学校長挨拶及び経営計画

平成31年度学校長挨拶及び経営計画

 

武蔵野市立井之頭小学校長 赤羽 幸子

 

 平成31年度が始まりました。進級の喜びを全身で表し、元気よく挨拶を交わす子供たちの姿に、私の心も躍ります。日々成長の喜びを感じながら学校生活を送ることができるよう、職員一同、心を一つにして教育活動を充実させていきます。

 今年度は、新学習指導要領への移行準備を仕上げる年です。本校ではこれまで、「主体的・対話的で深い学び」の実現を目指した研究や、心を豊かに育んでいくことを目指した道徳教育の研究を推進してきました。今年度は昨年度に引き続き、これからの社会を生き抜く資質・能力の育成を図るために、プログラミング教育推進校として研究をすすめています。コンピューターがプログラムによって動き、社会で活用されていることを体験、学習する中で、論理的に考えていく力を育むことを目指して、教科・領域の枠を越えた「カリキュラムマネジメント」を確立させて取り組むものです。そこで、今年度は教育目標の重点を「すすんで学ぶ子」に定め、全ての教科・領域で学びの質の向上を図って参ります。

 学校で学んだことが社会で生きて働くということを子供たちが実感するためには、学校での学びを地域やご家庭の中で生かす機会が大切です。そのため、保護者・地域の皆様との連携・協力が一層重要になります。教職員一同協力して教育活動を一層充実させて参りますので、今年度も変わらぬご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

学校経営計画を、PDFでご覧いただけます。

 

 

<<<学校紹介に戻る

 

更新日:2019年05月15日 14:49:16